« 久しぶりの山田小説です | メイン | 山田小説 不思議な世界です »

下北沢 JAZZ マサコ

2008年02月15日

jazz_masako.jpgJAZZ喫茶というのは、以前友達に吉祥寺の「ジャズ喫茶メグ」に連れて行ってもらったのが、初めての体験でした。
独特の店構えに味わいのある店内の雰囲気。
超巨大なスピーカーから流れるその音は、まさに圧倒的な迫力。
椅子の配置が独特で、壁伝いに並んでいて、まさにJAZZをじっくりと聞く環境が整っていました。

それからだいぶ月日は経ちましたが、念願だった下北沢のJAZZ喫茶「マサコ」に、やっと行ってきました。

ちょっとだけドキドキしながら店内に入ると、まさしく思い描いていた以上に、歴史を感じさせる味わい深い雰囲気。

書棚には漫画やJAZZ関連の書籍や雑誌が並び、壁にはJAZZのチラシや絵が所狭しと飾ってあって、ファンにはたまらない場所です。
もちろん、JAZZ好きじゃない人にも雰囲気が良くてオススメですよ。

コーヒー一杯の注文で2時間まで粘れますが、2時間以上いる場合はもう一杯頼んでくださいとのこと。
うんうん、確かにここならみんな一杯でずっと粘るのがわかります。

相方とたっぷり2時間、素晴らしい音楽を大音量で満喫しながら、ゆったりとした時間を過ごすことができました。

笹塚からは自転車で10分くらいなんで、非常に近いんですが、最近下北沢に行く用事がなかったので、約半年ぶりくらいの下北沢訪問。

件の再開発の問題で、北口側はどうなってるのかな〜と思いきや、以前にも増して新しいカフェがたくさん出店されており、びっくり!
チラッとしか覗いてませんが、面白そうなお店もいくつかあったので、また今度フラッと足を運びたいと思います。


JAZZ マサコ
http://www.jazz-masako.jp/


コメント (2)

sato:

ここは俺も20代の頃はまった場所でした。
ここで本や漫画を読むと集中出来たんだよなぁ・・・
妙に低いテーブルがよくてね。

「2時間以上いる場合はもう一杯頼んでください」
のコメントで行かなくなったクチです。

後、以前は多分ここで飼われていたサルなんだけど、
入り口の塀に居てそれも客寄せになってた記憶が。

以前は時間があると喫茶巡りをよくしたものですが、これを読んで思い出しました。国分寺などにも70年代の雰囲気を残したいいお茶飲み場があるんですよ。

今なき「中野クラシック」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=14790
ここはホント通いました。
あれば間違いなくnakagawaxを誘ったのだが・・・。
今は建物さえ壊されて・・・。
中が吹き抜けでランプに照らされた薄暗い店内。
2階に上がるとここの店主の書いた油絵が気持ち悪い(笑)感じで沢山飾られ(モチ-フが全て同じ女性)
度肝ぬく喫茶店でした。
食べ物を持ち込みありだしね,
あ-青春だす。

nakagawax:

テーブルが低くていいですね!
入って左の一番奥まった席に座ったんですが、細くて囲まれててとても落ち着きました。

国分寺のお茶飲み場今でもいろいろあるんですか!?
オススメ是非教えてください!

うおお〜!中野クラシック是非行きたかったです!
確か5年程前に弟が行って、コーヒーまずいけど是非オススメや!と誘われたんですが、行く機会がありませんでした。
気持ち悪い油絵観たかったな〜(笑)
食べ物持ち込みってのも、ありえないですね。

コメントを投稿

About

nakagawax (Nakagawa Masaru)

京都に生まれて育ちました。
東京で作曲・編曲活動しています。

> nakagawax.music
> mixi
> はてなブックマーク

このエントリーについて

2008年02月15日 22:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「久しぶりの山田小説です」です。

次の投稿は「山田小説 不思議な世界です」です。

他にも多くのエントリーがあります。blogトップページアーカイブページもご覧ください。

携帯ブログ

qrcode.jpg
Powered by Movable Type 3.35