« スペイン語の手紙における敬称の付け方 [メモ] | メイン | 山田小説新作公開とApple新製品発表 »

山田小説新作公開とアジアカップ準々決勝

2007年07月20日

友人の山田和興書き下ろしの超短編小説、二作を公開しました。

ベッドルーム
女王の目覚め
http://nakagawax.jp/novel/

ご意見・ご感想、よろしくお願いします。


さて、明日はいよいよアジアカップ準々決勝、対オーストラリア戦です。
これはもう、否応なしに盛り上がります!

去年のW杯での悔しさは、未だに忘れることができません。
まさに、オシムを迎え生まれ変わった代表の力をはかるのに、かっこうの相手と言えるでしょう。

蒸し暑い気候でかなり苦しいでしょうが、全員が走って走ってかき回して、オーストラリアをキリキリ舞いにしてほしいです。

勝っても負けても、貴重な経験を積むことは間違いありませんが、この「オーストラリア代表」という一つの標(しるべ)を越えることが、「苦い過去の日本代表」を越えることと同じ意味を持つものであり、改めてオシムジャパンの進むべき方向性を確認することができると思います。

About

nakagawax (Nakagawa Masaru)

京都に生まれて育ちました。
東京で作曲・編曲活動しています。

> nakagawax.music
> mixi
> はてなブックマーク

このエントリーについて

2007年07月20日 23:20に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「スペイン語の手紙における敬称の付け方 [メモ]」です。

次の投稿は「山田小説新作公開とApple新製品発表」です。

他にも多くのエントリーがあります。blogトップページアーカイブページもご覧ください。

携帯ブログ

qrcode.jpg
Powered by Movable Type 3.35