« Do It Yourself | メイン | 家籠り »

ネパール一人旅:6日目

2005年08月11日

1998年4月10日(金)晴れ カトマンズ CAMP HOTEL Rs100ルピー

今日は朝の7時半過ぎに起きて、
歯磨きをしていたら、
ミランと奥さんのラトナが来た。

俺は今日こそちゃんと言おうと、
「もうガイドはいいよ。今までありがとう」
「今日はガイドはいいよ。
日本人の友達を空港まで送りに行くから」
と言った。
すると、
「オー、今日はガイドするつもりじゃなかった。
君の様子を見に来ただけだ」
と言ってくれ、少し嬉しかった。
そして、
「ダルバール広場でマーケットをやりに行くから一緒に行こう」
と言ったので、一緒に行くことに。

途中で別れて、一路、
パンパニカルベーカリーへ。
そこで、上野さんともう一人、
日本人の女性に会った。
山梨から来ているそうで、
もう10日、カドマンズにいるそうだ。
3人で朝食をとり、女性の方と別れて、
二人で行動する事に。

とりあえず、上野さんのホテルに戻り、
どこに行くか決める事にした。
結局、「バラジュー庭園まで行こう」ということになり、
ホテルの前でリクシャー(日本でいう人力車)
の少年と交渉。
30ルピーにまけてもらい、いざ出発!

結構な距離を進み、
「ここがそうだ」と降ろされた。
すると、「2人で60ルピーだ」と言ってくるので、
上野さんが激怒し、
最初に渡したお金を取り上げた。
すると「45ルピー」というので、
上野さんが「40ルピー」と言って、
その場はおさまった。

近くにそれらしきものがなく、
ブラブラ道に迷いながら
なんとかバラジュー庭園に到着。
思っていた程、大きくなく、
こぢんまりとした庭園で、
少しがっくりしたが、
花は綺麗だったので良かった。

山の上まで行き、子供達と話した後、
「ニューバスパーク」
というバスの操車場まで行った。
そこから23番の
「オールドバスパーク行き」のバスに乗り、
途中のタメル地区の近くで降りた。
(バスは好きなところで降りてもよい!)

そして、少し歩いたところにあった
小さいレストラン(食堂風)に入り、
カレーを食べようとしたが、
そこでも言葉の壁から上野さんが激怒。
そこからしばらくして、
ようやくタメル地区に帰って来た。

上野さんのホテルでしばらくくつろぎ、
近くを散歩がてら店を見て回った。
その後、またホテルで一服し、
「エベレストステーキハウス」へ行った。

店内は欧米人ばかりで、
ネパールにいるとは思えない空間だ。
そこで「Italian steck」を頼んだ。
大きい肉(拳くらい)が2つとポテトに野菜で、
とてもボリュームがあった。
(注:ネパールはヒンズー教なので、
牛は神聖な生き物ですが、
なぜか水牛は食べてもよいです。)
それを美味しく頂き、再び近くを散策。

その後、またまたホテルへ帰り、
ひとしきりしゃべって、
CAMP HOTELに戻った。
彼とは明日の朝、また
「パンパニカルベーカリー」
でおちあうことを約束した。

彼とは色々話しができ、とても嬉しかった。
初めて日本人の方と行動をともにし、
とても身近に感じられた。

それにしても、
今日はかなり歩いたので疲れたな〜。
明日は初めての洗濯と初めて体を洗う。
(4日お風呂に入ってません・・・)
明日は「ポカラ」に出発する準備の日にしようと思う。
おやすみ。


*山梨から来た女性の話しによると、
トレッキングへ出かけた時、
標高4000メートル〜5000メートル付近で、
日本人の中年の方二人(おそらく40歳代?)が、
高山病で亡くなり、遺体が並べられていたそうだ。
(亡くなる人のほとんどが日本の中高年らしい)
高山病をなめてはいけないと思った。

コメント (31)

ネパールか・・・・・
旅行はいいよねぇ~

トレッキングは興味があったけど、、、、
年齢に左右されそうだね(笑)

やっぱりヨーロッパは歳をとってから!!
インドやネパールのアクティブ系は、若いうちが良いのかしら?

nakagawax:

トレッキングは、
「一日に1000mまで」といったふうに、
徐々に高度を上げていって体を慣らさないと危ないそうです。

インドやネパールは若い時がいいかもしれませんね〜。
いろいろ過酷ですから!(笑)
でもほんと素晴らしい国です!

JP:

あ―歳なのか・・行こう行こうと思って買った―地球の歩き方「インド」―あれからはや10年。行けなくなってます。気力が衰えてます。今の心情は南の島でのんびりモードです。

コミニュケーションって大切ね。疑いすぎてもつまらないし、信用しすぎても危険だし・・コロアイだよね。

 フランソワ人間失格:

 僕は日本はそれなりに回ったつもりですが、海外はまだ手を出しておりません。いつか行かなきゃな、と思う日々が続いています。

nakagawax:

JPさん>>>
是非是非行ってください!インドの北は過酷ですが、学ぶこと多いと聞きました。南は天国らしいですよ〜。

旅を通して、その「コロアイ」が、なんとなくわかるようになりました。そんな中でも、素晴らしい人とせっかく出会えた時は、やっぱ信じあいたいですよね!


フランソワ人間失格さん>>>
機会があれば是非行ってみてください!
旅を通してたくさんの素晴らしい出会いや経験をすることができました!

Thanks a lot for writing this, it was unbelieveably informative and showed me immensely

Straight to the point and well written, I appreciate for the info

TY, nice job! This was the stuff I had to know.

Only want to say your article is as tonishing. The lucidity in your post is simply striking and i can assume you are an expert on this field. Well with your permission allow me to grab your rss feed to keep up to date with incoming post. Thanks a million and please keep up the a uthentic work.

May I post part of this on my site if I include a link to this web page?

Just thought I would comment and say great theme, did you design it on your own? It's really awesome!

When I click on your RSS feed it just gives me a whole lot of strange characters, is the deal on my reader?

Thanks for posting this, it was unbelieveably informative and helped a ton

When I click on your RSS feed it just gives me a page of garbage, is the problem on my end?

I have wanted to post about something like this on my blog and you have given me an idea. Cheers.

Concise and well written, I appreciate for the info

Do you care if I put part of this on my blog if I post a link to this page?

Me too, tyvm for posting this..

I agree, tyvm for posting this..

I agree, tyvm for sharing this..

I just added your feed to my favorites. I really enjoy reading your posts. Tyvm!

I'll gear this review to 2 types of people: current Zune owners who are considering an upgrade, and people trying to decide between a Zune and an iPod. (There are other players worth considering out there, like the Sony Walkman X, but I hope this gives you enough info to make an informed decision of the Zune vs players other than the iPod line as well.)

This is a truly good blog. I am definite a lot of people will benefit from it. Thanks!

This is a very great blog. I am definite a lot of people will profit from it. Thank you!

This is a absolutely great article. I am certain a lot of people will profit from it. Gratitude!

This is a absolutely good post. I am certain a lot of people will benefit from it. Gratitude!

This is a really great post. I am definite a lot of people will gain from it. Thank you!

This is a truly nice post. I am definite a lot of people will profit from it. Ty!

Let’s face the facts. MSN and Yahoo! have competing ad networks to Google’s, and this competitive situation is rife for a potential backlash against SEO sites with AdSense ads.

Of course, what a splendid site and enlightening posts, I surely will bookmark your blog.Have an awsome day!

Whenever you hear the consensus of scientists agrees on something or other, reach for your wallet, because you're being had.

コメントを投稿

About

nakagawax (Nakagawa Masaru)

京都に生まれて育ちました。
東京で作曲・編曲活動しています。

> nakagawax.music
> mixi
> はてなブックマーク

このエントリーについて

2005年08月11日 09:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Do It Yourself」です。

次の投稿は「家籠り」です。

他にも多くのエントリーがあります。blogトップページアーカイブページもご覧ください。

携帯ブログ

qrcode.jpg
Powered by Movable Type 3.35