« 山鉾巡行〜iBook〜再会 | メイン | 帰ってきました »

ぴっぱら

2005年07月18日

今日は夕方から動きだし、
実家から自転車で15分、
京都大学農学部のすぐそばにある、
「ぴっぱら」
というインド&ネパールカレーのお店へ行きました。

ここはネパール旅行時代に知り合った、
「ユキ」さんが開いたお店で、
東京に出てくる直前にお邪魔して以来、
約5年ぶりに訪れることができました。

久しぶりにお会いしたユキさんは、
大変元気そう!
僕がヒゲを生やしていたので、
最初は誰かわからなかったそうですが、
すぐに思い出してくれました!

お客さんが来ていたので、
話は後でゆっくりすることに。
まずはカレーを注文させていただきます。

ここの注文方法は面白く、
壁にかかっているカゴから、
メニューとメモを取り出し、
注文を書いて、声をかけながらカウンターに出す、
という方法をとっておられました。
これは、経費節減と
その分のお金を香辛料や材料に回すため、
ということです。

お店には3種類のカレーがあり、
組み合わせによってメニューがいろいろあります。
僕は3種類のカレーを楽しめる「三色プレート」を注文。

カレーは、
「豆のカレー」
「マグロのカレー」
「ジャガイモとナスのカレー」
の3種類。
どれも辛くて旨い〜!
豆のカレーは酸っぱさが絶妙で、
マグロのカレーは、これは新しいおいしさです。
これが京大生人気No.1とのこと。
ジャガイモとナスのカレーは、
野菜の旨味たっぷりで、
僕はこれが一番おいしかった!
サフランライスとチャパティで、
汗を吹き出しながら、
おいしくいただきました。

セットでチャイかラッシーがついており、
これでなんと780円!
ものすごく良心的な安さです!
僕はおまけでデザートに、
ココナッツミルクのお菓子をつけていただきました。
これがまたチャイとよく合う!
お腹一杯大満足!

食後、ユキさんとも久しぶりにいろいろお話し、
タイミングよくこちらに来れて本当に良かったです。

雑誌の取材は断っておられる、
隠れたカレーの名店。
場所は秘密です。
どうしても行きたい方は、
僕にご一報を。

コメント (8)

デラ:

おおっ!久しぶりにぴっぱら行ったんだね~。
俺が去年食べた時の感想は北インドで食べた香辛料味(いわゆる本当のインドカリー)?のカレーでしたね。
インド人も大満足とか。
さっぱり辛い?味やコクの有る味やらサイドメニューも美味しかったね~♪
しかし、若旦那っ!結構お金使ってんじゃン!(爆)
ま、使うときには使うのが人生大切ですな~♪。
また飲み(遊び)ましょう。

チャぺ:

nakagawax君も実家に帰ってるの?

デラさん>
まさにインド人も大満足!のスバリ現地の味、ですね!
一口食べた直後から、汗が滝のように吹き出しました。
そのおいしさから、たくさんの常連さんがおられるそうです。
いえ〜お金全然使ってないですよ〜(笑
新幹線代だけはかかりました〜。

チャペさん>
はい!16日から実家に帰ってました。
19日に帰ってきました〜。

デラ:

新幹線代だけはかかりました〜。
<使ってんじゃン!
俺が訳有りで京都往復してた時には片道6千円の高速バス使ってましたので、かなりブルジョアですよ。
ま、そこまでカツカツでないのなら良いことですが。

そうそう、ここだけの話。
京都滞在中、繁華街のネパール料理屋でダルバート食べたのですが正直ぴっぱらカレーより感動しました・・・。
理由)俺自身北インドで食べたカレー(基本的に辛いだけでコクが無い)に良い思い出が無い反面ネパールでのダルバートは山小屋以外では外れが無かったしね。チャツネ食べた時は楽しかった思い出が蘇りましたよ(ToT)。
ユキさんカレーが不味いって訳ではないですよ。でも開店前の試食したのが一番美味かったかも(爆)

nakagawax:

新幹線だけは勘弁してください(笑
昔、深夜バス使ってたんですが、バス酔いに耐えれませんでした。

おおー!ネパール料理屋って、どこにあるんですか?
是非教えてください!
ダルバードはほんと美味しいですよね〜。
東京にもどこかおいしいとこあったら、
是非教えてください〜。

デラ:

新幹線だけは勘弁してください(笑
<了解!俺もバスより電車(列車)派ですが、安い夜行とかもほとんど無いし辛い所ですな~・・・。
余談ですが、タイの列車は激しくのんびりしていていい味出してますのでいつか乗ってみて頂戴!<寝台もあるでよ。
ネパール料理屋ですが、確か「ネパーリーキッチン」とか言う店でした。通常時間帯は値段高めでしたが、ランチなら千円位で食べられるみたいです(俺は訳ありでセットメニューのを分けてもらいました(f^^))。

デラ:

すんません、訂正です(f^^)
ネパールレストランの名前は「ヤク&イエティ」でした。
http://www.leafkyoto.net/g/yakandyeti/
改めて見ると値段設定はやはり高めですな・・・。
カレーの味はぴっぱらより日本の感覚で食べられます。
ダルとチャツネは懐かしいあの味でした。
でも、ネパールでカレー食った記憶無いのですが???
ダルバートばっかり<安ウマーだしね。
あ、サモサも毎日食ってましたね<こちらもウマー!

おお!ありがとうございます!!
今度帰ったら行ってみます!

ダルバードはほんと安くておいしいですよね〜!
しかし、サモサは僕は腹痛になって、
それからトラウマが・・・。
3日間悶絶してました。
詳細はまた日記にて(笑

About

nakagawax (Nakagawa Masaru)

京都に生まれて育ちました。
東京で作曲・編曲活動しています。

> nakagawax.music
> mixi
> はてなブックマーク

このエントリーについて

2005年07月18日 23:52に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「山鉾巡行〜iBook〜再会」です。

次の投稿は「帰ってきました」です。

他にも多くのエントリーがあります。blogトップページアーカイブページもご覧ください。

携帯ブログ

qrcode.jpg
Powered by Movable Type 3.35