« 大好きなCMソング | メイン | イラン戦に向けて »

これぞサッカー

2005年03月10日

チャンピオンズリーグ決勝トーナメント一回戦、第二戦
バルセロナ対チェルシー。

見終わった感想。
なんて試合なんだ!
深夜で目をこすりたくなる時間。
しかし、サッカーファンとしてまさに至福の時を過ごしました。

リーガエスパニョーラのトップチームと
プレミアリーグのトップチームとの激突。
「事実上の決勝戦」と言われていた対決でしたが、
まさにその通り、ハイレベルな試合でした。

フォーメーションはこんな感じ。

[バルセロナ]

        エトー
ロナウジーニョ      イニエスタ
    シャビ     デコ
       ジェラール
ファン・ブロンクホルスト     ベレッチ
    オレゲール   プジョル
      ビクトル・バルデス


[チェルシー]

   グジョンセン
         ケジュマン
ダフ         ジョー・コール
   ランパード   マケレレ
ギャラス      パウロ・フェレイラ
   テリー   リカルド・カルバーリョ
      ツェフ


いや〜もう繰り返しになっちゃいますが、
本当に鳥肌ものでした。
バルサファンの僕は、
負けてとっても悔しいですが、
それ以上に、もう満足感で一杯。

ロナウジーニョの天才的なゴールも見れたし、
両者打ち合いの凄まじい試合を堪能できたし、
これ以上、言うことはありません。
しかし、
これで俺のチャンピオンズリーグは終わった・・・。


バルセロナはまさにロナジーニョのチームですが、
それ以上に、前線からの高いプレスからボールを奪う、
非常に組織化された守備を行い、
圧倒的なボール支配から自由奔放な攻撃サッカーをする、
現代サッカーでもっとも先進的なチームの一つ。

かたやチェルシーもジョゼ・モウリーニョ監督の元、
適材適所の補強を行い、
鉄壁の守備と洗練された組織サッカーを展開して、
これまたもっとも先進的なチームです。

今シーズンを代表する両チームの激突は、
本当にいい試合でした。
う〜ん、まさに、これぞサッカー!

コメント (1)

Wow, this is very interesting to read. Have you ever considered submitting articles to magazines?

コメントを投稿

About

nakagawax (Nakagawa Masaru)

京都に生まれて育ちました。
東京で作曲・編曲活動しています。

> nakagawax.music
> mixi
> はてなブックマーク

このエントリーについて

2005年03月10日 03:27に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「大好きなCMソング」です。

次の投稿は「イラン戦に向けて」です。

他にも多くのエントリーがあります。blogトップページアーカイブページもご覧ください。

携帯ブログ

qrcode.jpg
Powered by Movable Type 3.35